アニメ見るならおすすめの動画配信サービス

あなたにぴったりの動画配信サービス

動画配信サービスも、戦国時代を迎え、料金やコンテンツ数を増やして、各社魅力的なサービスを展開してます。
みなさんも一度は、動画配信サービスを使ったことがあるのではないでしょうか。
かつて使っていたけど退会してしまった方もいると思いますし、まだ使ったことがない方もいらっしゃると思います。

自分もアニメは大好きなので、動画配信サービスは利用しています。
ゆっくりアニメを見たり、作業BGMとして使ったり、欠かせないサービスです。

少しでも低価格でおトクに使いたいと思っている方が多いと思います。

Netflixなども利用していたことがありますし、今でもAmazon Prime会員です。
でもやはりアニメを見るなら、これがおすすめというのがあります。

 

動画配信サービス比較表

dアニメ DMM TV U-NEXT
アニメタイトル数(見放題) 5,000作品 3,931作品 4,700作品
月額料金(税込み) 440円 550円 2,189円

 


dアニメ 純粋にアニメだけを見たい方向け

dアニメは、ドコモが提供するアニメ専門サービスです。
何と言っても強みは、タイトル数の豊富さ。
5,000タイトル以上が見放題。古くからアニメ専門の動画配信サービスをしているので、タイトルは豊富です

2022年の秋アニメ見放題最速配信数ナンバーワンです。

dアニメ

しかも月額440円(税込)と低価格
新規入会なら30日無料です。
もちろん、ドコモ以外の方でも、入会できます。

dアニメはこちらから


DMMプレミアム(DMM TV) アニメだけではなくコミックも見たい方向け

DMM プレミアムは、2022年12月1日からサービス提供を開始したサービスです。
開始から2週間で会員数は30万人を突破! 現在一番アツいサブスクリプションサービスです。

DMMプレミアム

DMMプレミアム会員に登録すると、DMM TVの対象作品が見放題になります。

DMM TVは、アニメタイトルも豊富で、料金も550円(税込)と格安。
アニメ見放題タイトルも約4,000タイトルと申し分ありません。
話題の新作アニメから懐かしの名作まで、アニメ・エンタメ作品が見放題です!
DMM TVオリジナルの作品や独占作品も楽しめちゃいます!
これだけ取り揃えてDMMプレミアムは、月額550円(税込)と超おトクです

しかも初登録から30日は月額550円が無料+DMMポイント550ポイントが最大3か月プレゼントと実質3か月無料となります。
さらに2022年12月は、550ポイント還元のキャンペーンも展開中です。

サービスが開始したばかりなので、アニメのタイトル数では、dアニメ、U-NEXTには及びませんが、コスパは最強です!

ルパン三世が好きなら、LUPIN ZERO(ルパンゼロ)も配信されています。
高校生のルパンが、次元と出会い、制服のまま銃を発射したり、タバコを吸ったり、少しあり得ない展開も面白いです。

 

DMMプレミアム、DMM TVの違い

DMMは2022年からサービスが大きく変わったので、若干戸惑う人も多いかと思いようです。
2022年12月1日からサービス開始となったのが、DMMプレミアムです。
DMMプレミアムに、
DMM TVなどのサービスが含まれます。
DMM TV以外にも、DMMブックス、DMM GAMESなど他のDMMサービスでもクーポンや特典を受けられたりします。

DMM プレミアム(DMM TV)はこちらから


U-NEXT アニメも見たい、コミック、ノベルも読みたい、雑誌読み放題…欲張りなアナタ向け

映画やドラマも見たい人には、U-NEXTがおすすめ。
アニメのタイトル数ナンバーワンはdアニメと思っている人も多いのではないでしょうか。

実は、2021年ではアニメ作品数ナンバーワンがU-NEXTなのです。
2020年に会員数も200万人を突破して、アニメ作品を視聴するユーザは全体の60%と、アニメファン向けなのです。
見放題のアニメ作品は4,700タイトル。レンタルが270タイトルです。

U-NEXT

実はコスパ高いU-NEXT

月額2,189円と、少し高いように思えますが、見放題のタイトル、種類が豊富です。
見放題はアニメ以外も含めて21万タイトル。

毎月1,200ポイントが付与されるので、ポイントでコミックや見放題以外の映画なども購入できちゃいます。
付与されるポイントは有効期間180日なので、何か購入しないと損です。
自分は、忙しさに追われ、ポイントを使うのを忘れてしまい、気づいた時には、何度も1,200ポイント失効させたことがあります。

最近は、劇場版五等分の花嫁(72時間レンタル)やスパイファミリーのコミックなどは、このポイントを使って購入しています。
時間がある限り、繰り返し見たり読んだりしています。

毎月付与される1,200ポイントが大きいので、月額2,189円は、実質989円と意外とおトクなのです。
コンテンツの豊富さからすると、現時点ではどのサービスよりもコスパがダントツで優れたサービスです。

自分が今U-NEXTで見ているのは、
●ラブコメ系

『俺の妹がこんなに可愛い訳はない』『やはり俺のラブコメは間違っている』『彼女お借りします』『夫婦以上恋人未満』『青春ブタ野郎』『ひげを剃るそして女子高生を拾う』『さくら荘のペットな彼女』『彼女お借りします』などなど
●百合系
『やがて君になる』
●スポーツ系
『弱虫ペダル』『はじめの一歩』『オフサイド』
ほのぼの系
『けいおん』『白い砂のアクアトープ』『スーパーカブ』『恋する小惑星』『夏目友人帳』
●新海誠作品
『天気の子』『君の名は』が見放題なので、時々見てます。

最近は、『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』ですね。アニメ、コミックともに楽しんでいます。
懐かしの『アタックNo.1』、ちょっと前の『涼宮ハルヒ』『とある科学の超電脳砲』とか、殆どのアニメを見放題で楽しめます。
dアニメから乗り換えましたが、殆どのアニメが、U-NEXTでも見ることができます。

アニメ以外にもコミック40万タイトル以上、ラノベ4万タイトル以上と、たっぷり楽しめます。

 

U-NEXTはこちらから


 


まとめ

  おすすめ
低料金でアニメだけを見たい人向け dアニメ
低料金でアニメ以外にもエンタメを楽しみたい人向け DMM TV
アニメ、コミック、ラノベ、映画、雑誌、舞台などエンタメを思う存分楽しみたい人向け U-NEXT

いずれも、ブラウザまたはアプリで視聴が可能です。
もちろんスマートフォン、タブレットからも視聴可能です。
AmazonFireTVで視聴する場合は、アプリのインストールが必要になります。

動画サービスを併用するのが一番おすすめ

現在は、自分は、●Amazon Prime、●U-NEXT、●DMMプレミアムの3つに加入しています。
使い分けとしては、こんな感じ。
・アニメを大画面でじっくり見る→大画面テレビ(Amazon Fire TV Cube)
・仕事(PC作業)の時→PCの別モニターで作業BGMとして流す
・寝る前にベッドで見る→iPad miniで見る アニメ、コミック、ラノベ
・寝る時にベッド聞きながら寝る→枕元
に置いたAmazonEcho Show 5でAmazonPrimeVideoを再生して聞きながら寝ています。
Amazon Prime Videoは、いつの間にか、見放題期間が終わっていることがあるので、複数の動画配信サービスを利用しています。

作業用BGMを流す、寝る時にU-NEXTを再生するために『Google nest hub』を買いましたが、非常に使い勝手が悪いです。
U-NEXTのサポートにも確認しのたですが、一部タイトルが再生できないのとこと。
その場合は、スマホからのミラーリングに頼るしかありません。
U-NEXTの作品を見ることは、できるのですが、今は殆ど使っていません。

AmazonPrimeは様々な特典があるので、AmazonPrimeはずっと継続すると思います。
おすすめは、AmazonPrime+DMMプレミアムorU-NEXTです。

dアニメから乗り換える方は、一度お試し期間を利用して、見たいアニメがあるかどうか必ず確認しましょう!

アニメだけを見る人は、AmazonPrime+dアニメが良いと思います。
自分の場合は、アニメとコミックしか見ないので、残念ながら、U-NEXTは使い倒していません。

動画配信サービスは、日々作品数も増えているので、とりあえずお試しで入会して、自分に合うサービスを選ぶのが良いと思います。
全て、年末に入会して、年末年始はアニメ三昧するのはいかがでしょうか?